BLOG

ブログ

こんにちは。

名古屋・一宮のフィギュアスケートクラブVIAです。

先日ガイシホールで開催されました愛知県フィギュアスケート選手権にクラブ生が8名出場しました。

大会が続いていたこともあり、調子を上げていた選手も多かったのですが、やはり練習と本番は別のようでした。

普段練習では飛べるジャンプでミスが続いてしまった選手も何人かいました。

それでも諦めずに最後まで演技をやろ遂げた姿はとても美しかった。

結果も大切ですが、自分の持てる力を発揮すること、そして諦めない気持ちがあっての結果です。

何事にも諦めない気持ちは他の出来事でも共通して大切なことになってきます。

よく

「自信をつけるためにはどうしたら良いか?」

という質問をいただきますが、

いかに普段の生活の中にある小さな出来事の取り組みを諦めずにやり遂げれたか?

そのやり遂げた数と自信は比例するように思えます。

フィギュアスケートの練習だけに限らず、日常のやると決めたこと(例えば、朝起きたらカーテンを開ける、家に帰ったら靴の向きを揃える、食事が終わったら自分の食器は自分で洗う)を毎日淡々とやり遂げれるか?

是非日常の小さな簡単にできることからでもいいので、やり遂げる癖をつけていきましょう。

無料カウンセリング、お問い合わせはこちらから

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。